キャバクラ嬢に学ぶお見合い会話

結婚相談所のアネ婚 » アネ婚ニュース » キャバクラ嬢に学ぶお見合い会話

お見合に限らず異性と2名で会話するときに、相手に好感を持ってもらうには基本は【俺(私)に気がある】と思わせるのが重要です。
例えその人が好みじゃなかったとしても誰でも異性からもてるのは気分が良いもの。
では具体的にもてるためには、どのように会話をすればいいのでしょう?キャバクラ嬢の作法に学んでみたいと思います。

会話をする時の心構え

お見合いの場で、いくら相手を見極めようと思っても質問攻めにしてはいけません。会話をするときの心構えは2つ

  • 相手に興味を持つ
  • 相手をその時だけでも好きになる

どんなにお相手は素敵な方でも、自分に興味をもってくれてないと感じたら心が冷めてしまいます。まずは【相手を知る】という心構えでお見合いに向かいましょう。

心をつかむ会話の基本は「褒める」

人は誰でも褒められると嬉しいもんです。お相手の良いところを探して大げさなくらいほめましょう。

  • 『その洋服素敵ですね』=X
  • 『その洋服 すごく 素敵ですね どこで買ったんですか 本当に趣味が良い』=O
  • 『スタイル良いですね何かスポーツとかされてるんですか』=X
  • 『スタイルすごい良いですね~!お休みの日とか何かスポーツされてるんですか?』=O

聞き上手は話させ上手。一つの褒め言葉から相手を会話に引き込みましょう。

褒めることは相手の価値を認めてあげること。みんな自分の価値を他人に認められたら嬉しいはずです!キャバクラ嬢的には大げさなリアクションを付け加えた方が良いようです。お見合いに関しては、ちょっとのリアクションと笑顔をつけ加えたいですね。

Content

今すぐ来店予約をしよう!

電話で問い合わせる

Copyright © 結婚相談所のアネ婚|株式会社姉婚